最近の CentOS の less で EUC-JP を表示させる


最近契約したレンタルサーバ(CentOS)のless(ページャ)は、文字コード指定 LESSCHARSET として utf-8 以外の日本語用マルチバイトエンコーディングを受け付けてくれないらしい。オウ。

私は老人であるので諸事情によりコンソールは EUC-JP になっている。変えてもいいけど色々面倒くさい。「yum search jless」しても出てこない。うーむ。としばらく悩んだが、以下のエイリアスで解決。

alias jless "nkf -e | less"

nkf すばらしい。